一期一会

最近、中学から高校時代あたりに観ていた映画を観返しているようへいです。

そんな中、齢40にして、ついにフォレストガンプの魅力が身体に届くようになりました。

映画館で封切後すぐに観るも、その評判の高さが全く理解出来なかった高校時代。秋葉原のリバティで中古VHSが安かったので買って観返した20代前半。なんとなく借りて観た節目の30歳。どの時期もこれといった感想もなく通り過ぎていたのですが、先日午後11時過ぎ、天啓のように突然「フォレストガンプを観なくては」と思い立ち、アマゾンプライムで鑑賞。結果、この映画に対して何故今まで魂が震えなかったのか?数年前までの無感覚極まりない鈍な己の感受性に気付かされ、悲嘆にくれる映画感傷となりました。

しかしながら、不思議でなりません。フォレストガンプは、こんなにも素晴らしい映画だったでしょうか?

もしかして、アマゾンプライムのフォレストガンプは全く別の作品なのか?あるいはこの10年の間にロバートゼメキスは、こっそりリブートを作っていて今回それを観たのか?もしくは今までフォレストガンプだと思って観ていたのは「北京原人Who are you?」だったんじゃないか?

このどれかでなければ、説明が付かないほど、身体に沁みてくる映画なっていました。

寅さんは20代前半でその魅力に追い付きましたが、フォレストガンプは初見から四半世紀かかりました。

ひょっとするとこれだけ感受性が磨き上げられた今なら、世のアメリカンプロレスファンを地獄に突き落とした世紀のクソゲーWWFスーパーレッスルマニアも面白いと思えるかもしれません。

然すれば、どうしてスーパーレッスルマニアではなく魔訶魔訶を買わなかったのかと、数カ月煩悶し、多感な時期を棒に振った中学時代の僕も浮かばれます。

 

瞑想を実践していると、本当に様々な感覚が研ぎ澄まされますね!

もっと早く、中学生の頃に瞑想と出会っていれば、僕は魔訶魔訶あるいは、まじかる☆タルるートくんMAGIC ADVENTUREを買っていたでしょうし、いくら中古で安かったからといってもゲームギアは絶対に買わなかったでしょう。

何より数年後、プレイステーションとセガサターンの二択は間違わなかったと思います。

ですから、要らぬ出費を防ぐためにも瞑想は欠かせないのです。

 

そんな瞑想で培われた直感に導かれ、今回は神奈川旅行に行ってきました。

「ようへい商店」の番組の中でもずいぶんとお話しさせて頂きましたが、臥薪嘗胆、忍苦に満ちた源頼朝の人生を偲ぶ旅がしたいと思い立ち、いざ鎌倉。

 

ハナ鶴岡八幡宮から源頼朝の墓参、そして宇賀福神社の銭洗弁財天から佐助神社、その後鎌倉の大仏を拝観し、番頭に頼まれた大仏Tシャツなる偶像があしらわれた衣を購い、次の目的地 寒川神社へレッツゴー!の予定だったのですが、鎌倉の駐車場のおじさんの口車に乗せられ気が付けば江ノ島にいました。(詳細はラジオクラウド太陽系第13惑星でご確認下さい)

せっかくレンタカーを借りたのに、まさか口車と江ノ電に乗せられることになるとは思いませんでした。

なんて愚痴めいたことを言っておりますが、「予定が変わる」実はこれも瞑想効果!行くべき場所に導かれているということでしょう。

予定外の江ノ島に行くことで、Twitterにも呟いた縁起の良いピンクライスピクチャーも撮れました。

見事な桜も道民としては一足早く見ることができました。

江ノ島の最奥部の岩屋では、スーパーチャイニーズの宝を5個集めてやっと剣で倒せるやつに出会ったり

更には江ノ島でしか食べられないチャーシュー麺という珍しい料理も堪能出来ました。

江ノ島にいた野良猫です。

ジムキャリーのケーブルガイを彷彿させる見事な睨みを効かせてきました。

野良猫でこの丸々とした体型、飽食の時代です。

そして段葛を歩き鶴岡八幡宮の鳥居をくぐって

鶴岡八幡宮参拝と行きたいところでしたが、先ずは源頼朝のお墓へと向かいました。

 

是非みなさん!番組でも紹介しました山岡荘八の源頼朝(特に二巻)はお薦めですのでご一読下さい。

源頼朝の生き様に思いをはせ、勇気を頂戴し、鶴岡八幡宮で参拝。

本来であれば、朝9時半にはお参りが済んでいるはずなのですが、件のおじさんのお陰でこの時点で午後3時を過ぎていました。そんなにわかツアーコンダクターおじさんの待つ駐車場に戻り、そこから車で小一時間ほどかけて相模國一之宮、寒川神社に到着しました。(この旅の間に「江ノ電出口こっちだよおじさん事件」というスピンオフ作品もあるのですが、これまた太陽系第13惑星で話しているので、気になる方はご確認下さい)

 

日本唯一の八方除けの神様が祀られ、春分の日、夏至、秋分の日、冬至、全ての日で太陽が真上を通る場所にある寒川神社。とても空気の澄んだ(パワースポットと呼ばれる場所は総じてその様な雰囲気ですが)素晴らしい聖地とのご縁が出来ました。

番組でもプレゼントさせて頂きましたが、寒川神社の御朱印帳は素敵ですよ~!

みなさんもご縁が出来た時には是非お手に取ってみて下さい。


今回の旅も瞑想実践者あるあるの一つ、大切な旅の日はとにかく晴れるシンクロを充分に堪能し、極めつけは鎌倉に行った日に泊まった歌舞伎町のホテルの前にこんなお店があったというシンクロまで頂戴しました。

僕は旅先で小さな本屋さんを見つけると、必ず立ち寄って何か一冊買うようにしているのですが、今回は東京戸越銀座の明昭館書店で「ノンタン いたいのとんでけ~」を買いました。

夜、ホテルに着いてノンタンを読むと、買う時は気が付かなかったのですが、ページが折れていたり随分と使用感のある状態でした。僕は常に出来るだけ良い状態の本を読みたいと潔癖なところがあるので、かみさんに「ちょっとー!この本めちゃめちゃ状態悪いよー!これだったら古本と一緒だよ!」と言ったところ「いいじゃない。多分近所の子どもたちがたくさん読んだんだよ。色んな子たちの幸せが詰まった本なんだよ!すごく素敵な状態でしょ♪」

・・・誰か早くタイムマシンを発明してください!

僕は「この本めちゃめちゃ状態悪いよ!」とぬかしたあの時の僕を殴りに行きます。

ですから我が家には今、聖書の様なありがたい絵本が一冊あります。

しかし、僕がノンタンを買ってしまったことで、あの地域の子どもたちが「ノンタン いたいのとんでけ~」を立ち読み出来ず、結果情動が整わず、グレて経済観念も崩壊し、クソゲーを買ってしまわないか心配です。

 

長々と失礼しました。

僕はこれから「北京原人 Who are you?」と「REX恐竜物語」立て続けに観ます。

お ま け

 

かみさんです。

今回の旅で念願の商店街食べ歩きをすることが出来ました(*^▽^*)


 

戸越銀次郎くん♪

 

ようへいの画業(どうしても載せたいと言うので)

UMAちゃんがノンタンを読んでいるところだそうです(^-^;

 

新型コロナウイルスで世の中は不安に包まれていますが、感染予防対策しながら、楽しい事見付けて たくさん笑って免疫力アップしましょうね(^-^)